pmsがひどいとき・・イヤな自分の「取り扱い説明書」

pms ひどい

「pmsがひどい!もう毎月、イヤになる!」

毎月「生理が来るかな」ってタイミングになると、本当にユウウツ。何がイヤって、自分がイヤ。イライラしたり、ひどいウツ状態になったり、気分も体調も最悪・・

・このひどいpmsの原因は何?
・pmsがひどい人には、特徴があるの?
・ひどいイライラ、うつ状態の対処法は?

生理前のひどい症状にお悩みのアナタに。原因や対処法など、まとめてみました!

pmsがひどい・・その原因って?

b04
 
「生理なんて誰にでもあるものだけど、全然ツラい症状が出ない人もいる!
・・私のpmsがひどい原因って?」
 

pmsは症状も重さも個人差が大きく、生理前でもラクな人もいれば、かなりひどい症状に悩んでいる人もいます。症状を悪化させる原因には、何があるのでしょうか。

ひどいpmsを招く原因とは

・栄養の偏った食生活
・アルコールのとりすぎ
・喫煙の習慣
・運動不足
・ストレス

バランスの悪い食生活は、ひどいpmsを招く原因になります。

インスタント食品やジャンクフードは控えめにして、ビタミン・ミネラルたっぷりの野菜をたっぷり摂るとベター。カフェインを含むコーヒーや白砂糖のとりすぎも、症状を悪化させます。

他にもお酒やタバコ、運動不足やストレスは生理前の不調の原因に。ストレスがたまらない程度にお酒は控えて、できれば禁煙をして、適度な運動の習慣を。

《参考記事》
>pmsを改善するには?生活習慣3つと食生活のヒント

また、性格的に「pmsになりやすい人」もいます。一体どんな人が、症状が重くなりがちなのでしょうか。

pmsがひどい人の特徴

アナタは細かい事が気になるタイプ?どちらかというと、負けず嫌い?
pmsがひどい人の特徴を見てみましょう。たくさん当てはまったら・・危険かも?

pmsがひどい人の特徴

・律儀でまじめ、がんばり屋タイプ
・負けず嫌いで、自分には厳しい
・こだわりが強く、完璧主義者
・どちらかというと悲観的
・(煙草やアルコールなど)何かに依存する傾向がある

この性格的な特徴に加えて・・

・煙草やお酒は欠かせない
・スイーツは毎日食べる
・運動なんて大キライ!
・かなりのストレスを抱えている

・・という生活を送っているなら。
生理前の不調の原因は、アナタ自身が作りだしている可能性も。

pmsになりやすいタイプ、なりやすい生活習慣について
>pmsになりやすいタイプって?【簡単】pms度診断テスト

うつ状態がひどい時は、どうしたらいい?

pms ひどい うつ

「生理前はうつ状態がひどい・・もう誰にも会いたくない・・」

pmsは体調が悪くなるだけでなく、気持ちにも症状があらわれます。その典型的な症状が「うつ状態になる」「イライラする」など。

ひどいうつ状態になると、誰にも会いたくなくなったり、仕事にも行けなくなったり・・そうなると、普段通りの生活も送れなくなってしまいますね。生理前のうつ状態がひどい時は、どうしたらいいでしょうか。

「うつ」の時・・生活習慣のヒント3つ

(1)頭のなかを空っぽにする時間を

体を休めていても、グルグルと考え事ばかりをしていては、気持ちは休まりません。何も考えなくてすむ「頭を空っぽにする時間」をつくってみましょう。

ヨガやストレッチをして、軽く体を動かしたり、泣けるDVDを見たり、一人カラオケをしたり・・「思考のスイッチ」をオフにして、無心になることをしてみましょう。

 

(2)うつ気分を解消!気分を明るくするハーブを

気持ちを明るくするハーブを試してみるのもオススメ。「西洋オトギリソウ」と呼ばれるハーブ、「セントジョーンズワート」には、気分を落ち着かせる効果があると言われています。

ドイツなどでは、軽度のうつに対して「セントジョーンズワート」を処方しています。ハーブティーも販売されているので、いつものお茶を「セントジョーンズワート」のハーブティーにしてみては。

(※ 低用量ピルや気管支拡張剤を服用している方は注意。併用して飲むのはNGです。常用している薬がある場合は、医師に相談してみて)

 

(3)うつ気分をケアするサプリ

生理前の「うつ気分」をケアしてくれるサプリもあります。「女性のミカタ(やすらぎ編)」というpms改善サプリには、うつ状態やイライラを緩和する成分が多く含まれています。

pmsのうつ状態は、脳内物質「セロトニン」が不足することで起きると言われていますが、「女性のミカタ」に含まれる有効成分「ラフマ」には、セロトニンを増やす作用が認められています。

うつ状態をケアするpmsサプリについて
>「女性のミカタ」を徹底解説!気になる効果と成分は?

イライラがひどい時は、どうしたらいい?

pms ひどい イライラ

生理前の女子は多かれ少なかれ、イライラしているもの。でも生理前のたびにイライラを爆発させていては、周りとの関係もギクシャクするし、自己嫌悪にもなるし・・

イライラがあまりにひどいなら、病院を訪れる必要がありますが、まずはイライラを緩和する生活習慣を取り入れてみて。

ひどいイライラに!生活習慣のヒント3つ

(1)柑橘系のアロマで、イライラ解消!

嗅覚の神経は、脳神経につながっています。そのためアロマなど「香りのケア」は、イライラ解消に効果的!自分の好きな香りでリラックスするのが一番ですが、イライラに効果のある香りといえば、柑橘系の香りなど。

「レモン」「オレンジスイート」「ゆず」など柑橘系のアロマのほか、「ミント」もおすすめ。イライラにもうつ状態にも効果を発揮してくれる、爽やかな香りです。

 

(2)太陽光を浴びて、適度な運動を

イライラする時は、とにかくそのモヤモヤを解消することが先決!「何だかイライラ・モヤモヤしてきたな」と感じたら、軽い運動をしてカラダを動かしてみることが効果的。

適度な運動を続けることでpmsの症状が緩和されるというデータもあります。ウォーキングやジョギングなど、自分のペースでできる有酸素運動がおすすめ。

 

(3)セロトニンを増やす食材を

生理前には、気持ちを穏やかに保つ脳内物質「セロトニン」が不足するため、ひどいイライラを引き起こすと言われています。pms期には、セロトニンを増やす食材を、積極的に取り入れてみましょう。

セロトニンは、「トリプトファン」というタンパク質からできています。トリプトファンを豊富に含む食材とは・・

・大豆製品(納豆、豆腐、味噌、豆乳など)
・乳製品(牛乳、ヨーグルト、チーズなど)
・ナッツ類(アーモンド、ピーナッツなど)
他にはバナナ、カツオ、マグロ、卵など

《参考記事》
>生理前のイライラ、解消法はコレ!今日からできる生活習慣のヒント3つ

pmsのイライラで、病院を受診すると

pmsのひどいイライラには、ホルモン量を調整する「低用量ピル」や、漢方薬が多く処方されます。

イライラによく処方される漢方薬

・加味逍遙散(かみしょうようさん)
・当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
・抑肝散(よくかんさん)など

ひどいpmsの症状があるなら、子宮などにトラブルを抱えている可能性もあります。その結果、妊娠したい時にできない「不妊」に悩むことも・・。

「私のpms、ちょっとひどいな」と感じたら。ガマンしすぎず婦人科や女性外来に訪れるか、自分で出来るだけのセルフケアを。

《参考記事》
pmsを改善するには?生活習慣3つと食生活のヒント

pmsがひどい時・・ガマンしないで

生理前のひどい不調の原因や、症状を悪化させる生活習慣、イライラやうつ状態の対処法を見てきました。

ひどいpmsを招く原因
・バランスの悪い食生活
・飲酒・喫煙の習慣
・運動不足
・ストレス

pmsがひどい人の特徴
・まじめながんばり屋タイプ
・自分には厳しく、負けず嫌い
・完璧主義で、こだわりが強い
・悲観的で、何かに依存するタイプ

うつ状態がひどい時は
・思考のスイッチをオフにする時間を
・気持ちを明るくするハーブ「セントジョーンズワート」を
・セロトニンを増やす成分の入ったサプリを

イライラがひどい時は
・アロマで柑橘系やミントなどの香りを
・適度な有酸素運動してみる
・セロトニンを増やす食材を口にする

pmsに悩む年齢は、初潮をむかえる10代後半から40代まで。年齢によって、悩まされる症状も変わってきます。

・20代‥カラダにあらわれる症状が多い
・30~40代‥カラダの症状に、うつ状態やイライラなど「気持ちの症状」が加わる

「産後、pmsがひどくなった」というケースも多くあります。産後は女性ホルモンのバランスが不安定なため、症状が悪化しやすいのです。また産後のpmsは、「気持ちの症状」が重くなる傾向があります。

初潮、妊娠、出産、産後・・そして閉経。オンナの人生は、女性ホルモンと共に進む。私たちはうまく女性ホルモンと付き合って行くしかないのです。出来ることから少しずつ、pms対策を始めなくちゃね・・!
 

執筆者:さつき


2016/03/25 pmsがひどいとき・・イヤな自分の「取り扱い説明書」 はコメントを受け付けていません。 改善方法