生理前の症状が辛い‥どう対処したらいい?

生理前 症状

「生理前になると、何だか体調が悪い・・」
「イライラしたり、気分が落ち込んだりする」

生理前になると、体や気持ちにいろいろな症状があらわれませんか?

毎月のように生理前に、腹痛や腰痛、吐き気、眠気、イライラなどの症状に悩まされているなら‥それは月経前症候群(pms)のせいかもしれません。

・月経前症候群って何?
・どんな症状が、いつから出るの?
・生理前のこの症状、pmsかどうかチェックしたい!

pmsチェックリストや、生理前の症状はいつから出るか、辛い症状を緩和する方法など、まとめてみました。

生理前の症状、いつから出る?

生理前 症状 いつから

「生理前になると体調が悪い」「胸が痛い」「やたら眠い」「何だかイライラする」‥など、生理前のカラダや気持ちにあらわれる不快な症状は「月経前症候群」(pms)と呼ばれています。

月経前症候群は、日本ではあまり広く知られていませんが、生理がある女性のおよそ80%が、生理前には何らかの症状に悩まされているというデータもあります。

私たちのすぐ身近にある月経前症候群。アナタが生理前に心身にあわられるトラブルに悩まされているとしても、何の不思議もありません。

・生理前の症状は、月経前症候群のせい?
>pmsとは?毎月来るアレの、原因と対処法!

生理前の症状が出る期間について

それではこの症状は、生理の何日前くらいの時期にあらわれることが多いのでしょうか。

生理前の症状はいつから?不調があらわれる期間

・生理前の約2週間(排卵の頃)から症状が出やすくなる
・不調のピークは、生理前2~3日の期間
・生理がはじまると、症状は消えていく

一般的に、生理前の不調があらわれる期間は「生理の3~10日くらい前」と言われています。

ただし、生理前の症状があらわれる期間は人それぞれ。生理が始まる直前に不調がピークになるケースもあれば、生理前2週間(排卵のころ)から症状が出て、長い期間つづく場合もあります。

また症状の重さには個人差が大きく、寝込むほど重い症状の方もいれば、ほとんど症状がないくらい軽い方もいます。

・生理前の症状はいつから?月経前症候群(pms)の期間について
>pmsの期間って、いつから始まるの?

生理前の症状をチェック!

生理前 症状 チェック

排卵後から生理前にかけて、私たちを悩ませる月経前症候群。その症状にはどんなものがあるのか、まずはチェックしてみましょう。

pmsは「体にあらわれる症状」「気持ちにあらわれる症状」の2つに大きく分けることができます。

■カラダにあらわれる症状一覧

・腹痛、下腹部痛、胃痛、お腹の張り
・腰痛がする
・吐き気、寒気がする
・眠気がする、だるい
・胸の張り、胸の痛み
・熱(微熱)、体温の変化
・体のほてり、汗が止まらない
・頭痛、めまい、動悸
・食欲がとまらない、体重が増えて太る
・体のむくみ
・おならが出る、お腹にガスがたまる
・便秘、下痢、頻尿
・鼻水、咳が出る、風邪っぽくなる
・息苦しい、寝汗をかく
・貧血っぽくなる
・口内炎ができる
・胸焼けする、ゲップがよくでる
・不眠になる
・足がだるい、冷えを感じる

 

■気持ちにあらわれる症状一覧

・イライラする
・不安な気持ちがとまらない
・うつ状態になる
・精神的な落ち込み
・無気力になる
・自己嫌悪になる

生理前の症状は人によってさまざま。ここにあげた症状は、月経前症候群の症状の一例です。中には変わった症状もありますね。

「もしかして、毎月のように生理前に具合が悪いのは、月経前症候群のせいなのでは・・」と思ったら。生理前にあらわれる症状から、あなたのpms度をチェックしてみましょう。

・アナタの月経前症候群(pms)度をチェック!
>pmsかも?と思ったら・・3分で出来るpmsチェックリスト

生理前 症状 チェック

また、性格的に「pmsになりやすいタイプ」というのもあります。

アナタは負けず嫌いでマジメ、どちらかと言えば悲観的?感情を表に出さないタイプ?pmsになりやすいタイプかどうか、診断してみて。

・月経前症候群になりやすいタイプを診断!
>pmsになりやすいタイプって?【簡単】pms度診断テスト

生理前の症状と妊娠の違いとは

生理前にあらわれる不調は、妊娠初期の症状とよく似ています。めまいや吐き気、だるい、食欲が止まらない・・などなど。

生理前にいろいろな症状があらわれて「生理がこない!」となると‥心当たりがあれば、妊娠かと思ってしまいますね。

単なる生理前の症状なのか、妊娠の兆候なのかを見分けるには、基礎体温表をつけていると便利。もし妊娠していたら、生理開始予定日をすぎても、高温期が続くはず。基礎体温をつけていない場合、早期妊娠検査薬で検査することもできます。

・生理前の症状と妊娠初期の症状の違いとは
>pmsと「妊娠初期症状」・・その違いって何?

生理前の症状の原因とは?

生理前 症状 原因

それでは、生理前に起きる症状の原因とは何なのでしょうか。そして改善するためには、どんな対策をすればいいのでしょうか。

■月経前症候群の原因とは

月経前症候群の原因には諸説ありますが、「女性ホルモンのアンバランス」が主な原因なのではないかと考えられています。

また月経前症候群は、栄養のバランスの悪い食生活や、運動不足、体の冷えやストレス、タバコや飲酒などが原因となって悪化すると言われています。

・pmsの原因と、悪化させる生活習慣について
>pmsの原因って?症状を悪化させるNG要因5つ
 

生理前の症状を改善する方法とは

生理前の不調を改善して、症状を和らげるためには、生活習慣を改善することが有効だと言われています。

■生理前のトラブルを緩和するなら・・

・食生活を見直す
→ジャンクフード、レトルト食品、コンビニ食など、添加物の多い食べ物を避け、バランスのとれた食生活を送る

・カフェインの摂り過ぎに注意
→コーヒーなど、カフェインを多く含む物は、pmsの症状を悪化させるというデータがあります。カフェインの摂りすぎないように注意を

・適度な運動を
→適度な有酸素運動をする事で、pmsの症状は緩和されると言われています。「運動不足かも」という自覚があるなら、週に何度か運動の習慣を。

・pmsを軽減する生活習慣とは
>pmsを改善するには?生活習慣3つと食生活のヒント

生理前の症状が辛いなら‥薬やサプリも有効!

生理前 症状 サプリ

「生活習慣を改善しても、不調がひどくて辛い・・」
「生理前の症状が、以前よりもひどくなった」

そんな場合は、pmsを改善する薬やサプリの力を借りてみるのも一つの手です。生理前の不調を改善する医薬品やサプリも販売されています。

 

■月経前症候群を緩和する医薬品
「プレフェミン」

生理前 症状 サプリ

製品名 プレフェミン
有効成分 チェストベリー乾燥エキス40mg
内容量 30錠
用法 1日1錠・約1ヶ月
値段 1800円(税抜き

「プレフェミン」は日本で始めてのpmsの医薬品。有効成分には西洋ハーブ「チェストベリー」を配合しています。

チェストベリーには、女性ホルモンバランスを整える働きがあり、月経前症候群や生理痛の緩和、月経不順を軽減する効果などが認められています。

ドラッグストアで買えますが、購入の際には薬剤師の問診が必要です。ネットでの購入不可。また、3ヶ月以上続けて飲むことは推奨されていません。

・pmsの医薬品「プレフェミン」について
>プレフェミンを徹底解説!効果や副作用、実際どうなの?

 

■月経前症候群を緩和するサプリ
「女性のミカタ」

生理前 症状 サプリ

製品名 女性のミカタ(すこやか編)
有効成分 チェストベリー40mgほか
内容量 60粒
用法 1日2粒・約1ヶ月
初回価格 980円(送料無料)
2回以降 1782円(送料無料)

こちらは「プレフェミン」同様にチェストベリーを40mg配合したpms改善サプリ。プレフェミンと同じ成分が同量含まれて、プレフェミンよりお値段がおトクです。

サプリなので、3ヶ月以上続けて飲むことができます。ネットで購入可。あまり知名度は高くないのですが、生理前の不調を緩和してくれる優秀なサプリです。

・pms対策に!生理前の症状を緩和する優秀サプリ
>「女性のミカタ」を徹底解説!気になる効果と成分は?

不調を感じているなら、早めにケアを!

生理前 症状

生理前の症状があらわれる期間や、具体的な症状、原因や対策法について見てきました。

生理前の症状はいつから?
・生理前の約2週間から不調があらわれることが多い
・生理がはじまると不調は軽減する

生理前の症状について
・体にあらわれる不調と、気持ちにあらわれる不調がある
・症状の種類や重さは、個人差が大きい

生理前のトラブルを改善するヒント
・食生活を改善する
・カフェインを摂り過ぎない
・適度な運動を
・pmsを緩和する薬やサプリも有効

生理前の症状に悩んでいる女子は多いのに、pmsはあまりよく知られていません。生理前に具合が悪くても、何事もなかったかのように放置してしまうケースが大多数。

かなり体調が悪くても「これくらい、病気という程でもないし・・」と、ガマンしてしまっていませんか?

不調はそのまま放置しないで、できることから対策を。生活習慣を変えるのがなかなか難しいなら、薬やサプリの力を借りてもOK。毎月の生理前がグッとラクになるはずです。

執筆者:さつき

コメントを残す