pmsとは?毎月来るアレの、原因と対処法!

pmsとは

「なんだかイライラする!」
「気分が落ち込んで、すぐ泣いてしまう・・」

「お腹も痛いし、腰も痛い」
「いつも頭痛とめまいがヒドイ・・」

毎月、生理前になると、そんな症状に悩んでいませんか?

生理がはじまる前になると、カラダや気持ちに不調が起きてしまう・・それは、pms(生理前症候群/月経前症候群)のせいかもしれません。

そもそも、pmsとは何なのでしょうか。
pmsの症状や原因、対処法などについて、まとめてみました。

pmsとは?一体何なの?

pmsとは、生理前症候群(月経前症候群)のことで、Pre-Menstrual Syndromeの略語。要するに、「生理前にはいろんな症状がでます」ということ。

【pmsの定義】

次の生理がはじまる3~10日くらい前から現れる、不快なカラダの症状、および精神的な症状のこと

・生理がある年齢の女性の約8割が、生理前に何かの症状を感じている
・生理が始まると、だんだん症状が軽くなって、消えていく
・1300万人以上の女性が、pmsの症状に悩んでいると言われている

pmsの症状は、個人差が大きく、自分なりの対処法でやり過ごせる人もいれば、寝込むほど症状の重い人もいます。まだ少数派ですが、病院で治療を受けている人もいます。

主な症状は「イライラ」「うつ感」など、気持ちにあらわれる症状と、「腹痛」「むくみ」「頭痛」など、カラダにあらわれる症状の2つにわけられます。

pmsとは・・どんな症状が出るの?

pmsとは

気持ちとカラダに症状があらわれるpms。具体的に、どんな症状が出るのでしょうか。

気持ちにあらわれる症状

・イライラする、怒りっぽくなる
・気分が落ち込む、ゆううつになる
・不安になる
・集中力・判断力が鈍る・・など

カラダにあらわれる症状

・乳房が張って痛くなる
・下腹部が痛くなる
・むくみが出る
・冷えを感じる
・のぼせる、めまいがする
・頭痛がする
・腰痛がする
・肩がこる・・など

pmsの症状は人によってさまざま。1つの症状に悩まされる場合もあれば、症状がいくつも同時にでるケースもあります。

また、pmsより症状が重く、日常生活に支障があらわれるほどなら、pmdd(月経前不快気分障害)である可能性があります。

pmddでは「ひどいウツ状態になる」「普段の状態からは考えられないくらいに攻撃的になる」など、気持ちのトラブルが出ます。
 

・pmsの症状について
>pmsの症状、みんなどんな症状に悩んでる?

・pmdd(月経前不快気分障害)について
>PMDDで「死にたくなる」前に‥PMDDの原因と症状、治療法について

pmsとは・・原因は何なの?

pmsが起こる原因としては、いくつかの説がありますが、主な原因のひとつとして考えられているのが「女性ホルモンのアンバランス」です。

女性ホルモンには、卵胞ホルモン「エストロゲン」と、黄体ホルモン「プロゲステロン」があり、この2つはバランスを保っているのですが・・

生理前などにこのバランスが崩れることによって、pmsの症状があらわれると考えられています。
 

pmsとは
 
生理が終わったあとから、卵胞ホルモン「エストロゲン」が多く分泌されますが、排卵をすぎると替わって黄体ホルモン「プロゲステロン」が優位になります。

<プロゲステロンの働きとは>

■カラダに水をためこむ作用(貯水作用)
→カラダに水が溜め込まれることで・・

・カラダがむくむ
・倦怠感を感じる(だるい)

■「幸せ感」を司るホルモン「セロトニン」を低下させる作用
→ハッピーホルモンと呼ばれるセロトニンが低下するため・・

・イライラする
・気分がおちこむ、ユウウツになる
・集中力が下がる

・pmsの原因について
>pmsの原因って?症状を悪化させるNG要因5つ

pmsの対処法は?

pmsとは

pmsは治らない疾患ではありません。改善のためには、いろんな対処法があります。

・生活習慣を改善する
・食生活の改善する
・病院・婦人科に行って、ピルを処方してもらう
・病院あるいは漢方医の診断を受けて、漢方薬を処方してもらう
・pmsを改善するサプリメントを服用する

・pmsの改善方法
>pms対策には何がいい?とにかく簡単にできることを教えて!

pmsとは?・・まとめ

pmsの症状や原因、対処法などについて見てきました

pmsとは

・生理前症候群(月経前症候群)のこと
・生理前3~10日前にあらわれる、心身の症状・トラブルのこと
・原因のひとつは、女性ホルモンのアンバランスだと考えられている

pmsの症状

・体にあらわれる症状と、気持ちにあらわれる症状がある
・生理がはじまると、症状は軽くなって消えていくことが特徴
・症状があまりに重いようなら、pmddの可能性もアリ
・生活習慣や食生活の改善などで対処できる可能性も十分にある

少し前までpmsとは、あまり広く知られていませんでした。実際に生理前の不調を感じている本人でさえ「pms?なにそれ?」‥だったのでは。

それでもpmsは、以前より研究がすすみ、認知もされてきました。pmsよりも症状の重いpmddの治療法も確立されてきました。

だからpmsに悩む私たちは、生理前のカラダ・気持ちの不調をガマンしなくていいのです。pmsを知り、自分のカラダを知り、できることから始めればいいのです。

「pmsお悩み.jp」は、pmsの知識や、改善のヒントがギュッとつまっています。このサイトをきっかけに、pmsを受け入れ、体の不調を見直し、アナタがラクになる方法が見つかれば幸いです!

執筆者:さつき


2015/12/01 pmsとは?毎月来るアレの、原因と対処法! はコメントを受け付けていません。 PMSとは