命の母ホワイトを詳しく解説!pmsに効果はあるの?成分や副作用は?

命の母

命の母には「命の母ホワイト」と「命の母A」がありますが、pms対策に飲むなら、「命の母ホワイト」がよさそう。実際に、pmsを和らげるために命の母ホワイトを飲んでいる方も多くいます。

「命の母ホワイト」・・生理にまつわる不調に
「命の母A」・・生理と関連なくあらわれる不調に

でも実際、命の母ホワイトって、どうなの?
気になる「命の母ホワイト」の成分、効果、値段や副作用について、まとめてみました!

命の母ホワイトの成分と効果について

命の母

漢方の生薬で作られたお薬「命の母」は、昔ながらのロングセラー市販薬。

「命の母ホワイトA」は生理周期と関係なくあらわれる症状に効能がありますが、「命の母ホワイト」は生理周期にあわせてあらわれる症状を緩和します。

【命の母ホワイトの効能】

・体内の血行を促して、カラダを温め、冷えを和らげる
・女性ホルモンのバランス、自律神経のバランスを整える
・生理周期にあわせて、あらわれる症状をケア
・生理痛や生理不順、生理前の不調に

命の母ホワイトには、婦人系の悩みによく使われる「漢方3大婦人薬」の生薬が、バランスよく配合されています。

ちなみに3大漢方薬とは、「加味逍遥散(かみしょうようさん)」「桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)」「当帰芍薬散とうきしゃくやくさん)」の3つ。

命の母ホワイトは、こんな方にピッタリ!

  • 生理前になると、イライラする方
  • 生理前にカラダのダルさなど、倦怠感がある方
  • 生理不順な方
  • 生理がはじまると、症状が解消する方

命の母の詳しい成分と値段について

命の母

有効成分 トウキ末 センキュウ末 シャクヤク末
ブクリョウ末 ソウジュツ末 タクシャ末
ケイヒ末 ボタンピ末 ダイオウ末 トウニン末 ニンジン末
内容量・値段 84錠入り(パウチタイプ)/1100円(税込み・1188円)
180錠入り(小瓶入りタイプ)/2400円(税込み・2592円)
360錠入り(大瓶入りタイプ)/4320円(税込み・4666円)
1日あたりの目安 1日3回・1回4錠(1日12錠・服用のこと)
1袋あたりの期間 パウチタイプ・7日間
小瓶入りタイプ・15日間
大瓶入りタイプ・30日間
1錠あたりの値段 パウチタイプ・14.1円(1日あたり169.7円)
小瓶入りタイプ・14.4円(1日あたり172.8円)
大瓶入りタイプ・12.9円(1日あたり154.8円)
製造販売 小林製薬株式会社

命の母ホワイトを1日12錠飲んだとして、1ヶ月およそ5000円ほどになります。

不思議なのは、小瓶入りよりもパウチタイプのほうが、値段が安いこと。小瓶入りは意外に割高です。ちょっとでも安く買いたいなら、パウチタイプか、大瓶入りをドーンと買うのがよさそう。

命の母ホワイトはpmsに効果があるの?

命の母ホワイトは「生理と関連する症状」「生理前から生理中の症状」に効能があるので、pms改善のために飲んでいる方も多いのですが・・

「命の母ホワイトで、生理前がラクになった!」・・という人もいれば
「飲んだら胃の調子が悪い」・・という人もいます。

「胃腸にくる」「飲んだら下痢になった」という口コミも多くみられますが、これは命の母ホワイトの副作用なのでしょうか?

命の母ホワイトの副作用(取扱い説明書より)

・肌に出る症状・・かゆみ、発疹・発赤などの皮膚症状
・胃腸にくる症状・・腹痛、吐き気、下痢、便秘など、消化器系の症状

「胃腸の弱い方、下痢をしやすい方は、飲む前に医師に相談してください」
・・と、取扱い説明書にも書かれていますが、なぜ命の母ホワイトで、下痢になるのでしょうか。

命の母ホワイトでなぜ下痢になるの?

命の母ホワイトで下痢をしてしまう原因は、配合されている成分にあります。命の母ホワイトの有効成分は以下の11つ。

命の母

トウキ末、センキュウ末、シャクヤク末、ブクリョウ末、ソウジュツ末、タクシャ末、ケイヒ末、ボタンピ末、ダイオウ末、トウニン末、ニンジン末

この中で注意しなくてはいけないものは「ダイオウ末」です。

ダイオウとは・・
タデ科の多年草草本の根を乾燥させたもの。生薬のなかでも効き目が強く、体内に停滞している悪いものを、体外に排出する作用があります。便秘の下剤としても使われる。

ダイオウの副作用
便秘を解消するというメリットはありますが、下痢や腹痛を起こすリスクがあります。医学書のなかには「長期間にわたって飲んではいけない」と書かれているものもあります。

命の母ホワイトの1日分(12錠)には、ダイオウ末が200mg入っています。便秘気味の方には、ピッタリかもしれませんが・・

胃腸が弱い方・下痢をしやすい方は、腹痛・吐き気・下痢など、消化器系のトラブルにご注意を。

命の母はどこで買えるの?

命の母

命の母ホワイトは、第二類医薬品なので、薬局・ドラッグストアで買うことができます。薬剤師の説明を受ける必要もありません。楽天やアマゾンなどネットでも購入することができます。


>命の母ホワイトを実際に試してみたレビューはコチラ!

>命の母ホワイトの商品ページはコチラ

胃腸が弱い方は、命の母ホワイトは要注意です。漢方の生薬を配合したサプリのほうが安全かもしれません。下剤成分が含まれず、命の母よりお値段もおトクなので、そちらもチェックを。

ちなみに、命の母ホワイトは1ヶ月およそ5000円ですが、漢方の生薬配合のpmsサプリでは、1ヶ月1782円のものから揃っています!
 

執筆者:さつき