プレフェミンを徹底解説!効果や副作用、実際どうなの?

プレフェミン

プレフェミンは、国内ではじめて承認されたpms(生理前症候群/月経前症候群)の治療薬。有効成分「チェストベリー」を40mg配合しています。

「3ヶ月以上は飲んではいけない!」
「漢方薬・ピルとの併用はNG」
「本人が薬局に行って、薬剤師に相談しないと買えない」

・・など、いろいろ言われていますが、実際どうなのでしょう?

プレフェミンの効果と成分、値段や副作用、継続して服用してもOKかどうか、どこで買えるか・・などをまとめてみました。

プレフェミンの成分と効果について

プレフェミンいま現在、国内唯一のpmsの医薬品である「プレフェミン」。有効成分には「チェストベリー」が配合されています。

チェストベリーは「女性の悩みをケアするハーブ」。女性ホルモンのバランスを整える働きがあるので、月経不順やpms、生理痛の緩和、更年期障害の改善などに、昔から使われてきました。

チェストベリーは、pmsの症状、乳房痛や月経不順への効能と安全性が認められているので、安心です。

実際、プレフェミンの臨床試験のデータでは、pmsの症状に悩む女性の約90%が「何らかの改善がみられた」と回答しています。

プレフェミンの有効成分は「チェストベリー」には、pmsの改善が十分に期待できるのです!

プレフェミンはこんな方にピッタリ!

  • pmsの症状全般に悩んでいる方
  • 月経不順の方
  • 生理前の乳房痛などがある方

プレフェミンの詳しい成分と値段について

プレフェミン

プレフェミンはチェストベリー40mgを有効成分とする医薬品です。

有効成分 チェストベリー乾燥エキス
内容量 30錠
値段 1800円(税抜き)/1890円(税込み)
1日あたりの目安 1錠
1袋あたりの期間 約1ヶ月
1粒あたりの値段 60円
製造販売 ゼリア新薬工業株式会社

 

【プレフェミンの全成分】

チェストベリー乾燥エキス(40mg)
その他、添加物として、無水ケイ酸、ヒプロメロース、乳糖、マクロゴール、ステアリン酸マグネシウム、結晶セルロース、プロピレングリコール、酸化チタン

プレフェミンの特徴と注意点3つ

プレフェミン

医薬品プレフェミンには、注意点が3つあります。
「3ヶ月以上はNG」「漢方薬・ピルとの併用はNG」そして「こんな人はプレフェミンを飲んではいけない!」・・詳しく見ていきましょう。

(1)3ヶ月以上の服用をする際は、医者に相談を

「症状がよくなっても、3ヶ月以上続けて服用するなら、定期的に医者に相談してください」・・と、プレフェミンの説明書には書かれています。

a04
「プレフェミンって、3ヶ月以上飲んだらダメなの?」

 ・・というわけで、
 ゼリア新薬さんの相談室に質問してみました!

【ゼリア新薬さんの回答】

・3ヶ月以上プレフェミンを服用する場合は、かかりつけのお医者さんに、説明書をもって相談してください。(健康診断に持参してもOK)

・他の病気が隠れてないかを確認するため、医療機関に診てもらうことをオススメします。医者に相談の上なら、プレフェミンを長く常用しても大丈夫だと思われます。

「3ヶ月以上飲む場合には、お医者さんに診てもらう必要があります」‥とのことでした。

b05
「プレフェミンを飲み始めてpmsがラクなんだけど・・
3ヶ月たったら、お医者さんに行かないといけないの?」

 
 

お医者さんに相談の上、プレフェミンを飲み続けのもアリですが、プレフェミンと同様に「チェストベリー」が配合されているpms改善サプリに切り替えることもひとつの手です。

プレフェミンに効果を感じたのなら、それは「チェストベリー」がカラダにあっているということ。「チェストベリー」配合サプリでも、同様の効果が得られる可能性が高いのです!

(2)漢方薬・ピルとの併用はNG

プレフェミンは、ホルモンバランスを整えるハーブを主成分としているため、他のホルモン系のクスリや、婦人系の悩みに関する漢方薬との併用はNG。

【プレフェミンと一緒に飲んではいけない漢方薬4つ】

・加味逍遥散(かみしょうようさん)
・当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
・桃核承気湯(とうかくじょうきとう)

ゼリア新薬さんに聞いてみたところ、この4つの漢方薬はNGとのこと。pms改善目的でよく処方される「温経湯」「女神散」「抑肝散」などはOK!ただし、ピルなどのホルモン系のクスリとプレフェミンの併用は避けて。

同様に、抗うつ剤とプレフェミンの併用も、避ける方向で・・。禁忌ではないのですが、抗うつ剤とプレフェミンの適用が近く、似た成分を過剰に摂取してしまうリスクがあるので、服用の際にはお医者さんに相談を。

(3)こんな人はプレフェミンを服用できません!

ホルモンバランスに働きかける作用のあるプレフェミン。以下の条件にあてはまる方は、服用することができません。

・妊娠中あるいは授乳中の方
→ホルモンバランスに働きかける作用があるため

・生理前以外にも、乳房の張り・痛みがある方
→pmsではなく、乳がんなど、他の疾患の可能性もあります

・チェストベリーのアレルギーがある方

プレフェミンの気になる副作用は?

医薬品に副作用はつきもの・・。
プレフェミンにも、副作用ってあるのでしょうか。

プレフェミンの副作用(取扱い説明書より)

・pmsの症状がより強くあらわれる
・月経周期が長くなったり、短くなったりする
・発疹やかゆみなど、皮膚症状があらわれる

a01
「プレフェミンの副作用について、教えてください!」

・・と、ゼリア新薬さんに伺ってみました。
 

【ゼリア新薬さんの回答】

◆ プレフェミンで、副作用が起きるとしたら、次の2つのケースです

・有効成分「チェストベリー」にアレルギーがある場合
・クスリの添加物にアレルギーがある場合

◆ チェストベリーは「シソ科」のハーブなので、シソにアレルギーがある場合は、何らかの副反応が起きる可能性があります。

「シソアレルギー」って初耳なんですけど・・。シソにアレルギーのある方、ご注意を。
プレフェミンの服用を始めたら、「体調に変化がないか?」十分に気をつけてくださいね!

プレフェミンはどこで買えるの?

プレフェミン

プレフェミンは「第1類医薬品」で、ネットで買うことができない「要指導医薬品」指定です。買える場所は、取り扱いのある薬局やドラッグストア。

プレフェミンを服用する本人が買いに行ってください。薬剤師の方から使用上の注意などの指導を受けてから、購入することができます!

>購入の流れと、実際にお試ししてみたレビューはこちら!

>プレフェミンの公式サイトはコチラ

 

a02プレフェミンの発売で、「ワタシってpmsだったのかも・・」と気がついた女子も多いのでは。pmsの認知度が少しでもあがることに、期待!

女性をケアするハーブ「チェストベリー」にも注目が集まっています。pmsだけでなく、生理不順や、生理痛の緩和にも効果的だなんて、頼もしい‥

チェストベリー配合のサプリも販売されています。サプリなら長期常用できるので、こちらもチェックしてみてね!
 

執筆者:さつき