「ルビーナめぐり」の体験談!実際にお試ししてみたレビューと感想

ルビーナめぐり 体験談

「ルビーナめぐり」は、漢方薬「当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)」をベースに処方された医薬品。

「当帰芍薬散」はpmsや生理不順など、女性ならではの悩みによく使われる漢方薬。pmsの改善のために「ルビーナめぐり」を飲んでいる方も多いようです。

効果が気になる「ルビーナめぐり」を、実際に買って試してみた様子をレビューします!

「ルビーナめぐり」の体験談スタート!

ルビーナめぐり 体験談

「ルビーナめぐり」は第2類医薬品。薬局やドラッグストアで買うことができます。わりとどこでも見かけるメジャーなお薬で、よく「ルビーナ」とか「命の母ホワイト」と一緒に並んでいます。

ルビーナめぐり 体験談

60錠入りと120錠入りがありますが、今回は 60錠入りタイプを選んでみました。
ピンク色のパッケージが可愛い・・箱のサイズは、たて43×よこ43×高さ80と小さめ。

ルビーナめぐり 体験談

文庫本と比べると、こんな感じ・・

ルビーナめぐり 体験談

紙の箱は、うすーい透明フィルムがかかっています。
まずはこの透明フィルムをはがして・・

ルビーナめぐり 体験談

箱をオープン!
瓶を覆うように、取扱い説明書が折りたたまれて入っています。

ルビーナめぐり 体験談

中身は・・「ルビーナめぐり」の小瓶と、取り扱い説明書。
瓶のラベルも、外箱と同じピンク。キャップもピンク。

ルビーナめぐり 体験談

中の錠剤はうすい褐色で、漢方薬っぽい色合い。
何だか、錠剤のひと粒ひと粒が大きいような気がする・・

「ルビーナめぐり」本体のレビュー!

ルビーナめぐり 体験談

瓶のフタを開けてみました!
中身のビニールを、取り出して・・

ルビーナめぐり 体験談

とりあえず、瓶から出してみた。

うーん、やっぱり、粒が大きい。厚みがあって、ボリュームがある感じ。
匂いは・・いかにも「漢方薬!」って感じの匂い。

ルビーナめぐり 体験談

写真ではわかりにくいかもしれませんが、粒のひとつひとつに、武田薬品の三角のマークと、「RUBINA21」と記されています。

ルビーナめぐり 体験談

大きさは・・約10ミリ!
厚みがあるからかな・・何だか大きい印象をうけます。

ルビーナめぐり 体験談

同じく武田薬品の、ビオフェルミンS錠(小さくて飲みやすい)と比べてみました。
「ルビーナめぐり」のほうがコロンとしていて、厚みも幅も、ひとまわり大きいですね。

ルビーナめぐり 体験談

それでは、1回分3錠、飲んでみましょう。
結構、ボリュームがあるかもしれない・・1錠、口にふくんでみます。

ルビーナめぐり 体験談

漢方薬っぽい匂いがして、ちょっと苦い・・。
表面がザラッとしているので、舌の上に残る感じ。

3粒を一度に飲むのは、ちょっとムリ・・
ひと粒づつ飲みます。お水は多めに準備しておかないとね。

パッケージは可愛いんだけど・・なかなか手ごわいぞ、ルビーナめぐり。

「ルビーナめぐり」を飲んでみた感想

ルビーナめぐり 体験談

ルビーナめぐりは、1回3錠×1日3回なので、1日に9錠・・これだけの量を飲みます。
ちなみにこの小瓶は60錠入りなので、7日間分。1週間で飲みきってしまうことになります。

「ルビーナめぐり」は1錠あたり23.4円、1日あたり210.6円。
ひと月分で、お値段6300円ほど。

ちょっとお高めなのと、ちょっと飲みにくいこと(大きい&苦い)がデメリットかもしれないけど、アナタの体質にピッタリあえば、手放せないお薬になるかも。
 

>「ルビーナめぐり」の詳しい説明はコチラ

>「ルビーナめぐり」の商品ページはコチラ

執筆者:さつき