pmsのサプリ、薬局で選ぶなら何がいい?

pms サプリ 薬局

pmsのサプリで、薬局で買えるものには、どんなものがあるのでしょうか。

薬局やドラッグストアに行くと、実にいろんなサプリが並んでいます。「pmsの改善のために、どれか飲んでみようかな・・」と思っても、どれを選んだらいいのか迷いますね。

pmsに効果のある成分としては

・ピクノジェノール
・チェストツリー
・イソフラボン
・ビタミンB6
・プラセンタ・・などが挙げられます

そこで、pmsに効果が期待できる成分のなかでも「ピクノジェノール」、「チェストツリー」、「イソフラボン」にクローズアップして、薬局で買えるサプリをまとめてみました。

pmsのサプリ、薬局でも買えるものって?

薬局やドラッグストアの店頭によく並んでいるサプリといえば、「ネイチャーメイド」「ディアナチュア」「DHC」「ファンケル」・・などですが、ここではブランド別ではなく成分別で、pms対策ができそうなサプリを選んでみました。

ご紹介する成分は「チェストツリー」「ピクノジェノール」「イソフラボン」の3つ。どれも婦人系の悩みに効能が認められている成分です。

チェストツリー配合のサプリ

チェストツリーは、古くから生理痛や月経不順など、生理関連のお悩みにも用いられてきた「女性のためのハーブ」。ヨーロッパでは医薬品としても認められている成分です。

 

佐藤製薬「チェストツリー 140粒」

pms サプリ 薬局

服用:1日4粒(35日分)
価格:2950円(税抜き)
(1粒にチェストツリーを10mg配合)

>チェストツリー 140粒を楽天でチェックしてみる

>チェストツリー 140粒をAmazonでチェックしてみる

 

また、サプリではなく医薬品なのですが、pms治療薬もこちらに載せておきます。「要指導医薬品」指定なので、薬剤師のいる薬局で相談の上、買うことができます。
(ちなみにネットでは買えません)

ゼリア新薬「プレフェミン」

pms サプリ 薬局

服用:1日1回(30日分)
価格:1800円(税抜き)
(1粒にチェストツリーを40mg配合)

ピクノジェノール配合のサプリ

抗酸化力が強く、活性酸素をとりのぞく働きのあるピクノジェノール。子宮内膜症をはじめとする疾患や、pmsにも改善効果がみられる成分です。

 

DHC「ピクノジェノール・PB」

pms サプリ 薬局

イソフラボン配合のサプリ

女性ホルモンに似た働きをするイソフラボン。pmsに悩む人が毎日イソフラボンを摂取することで、症状が改善されたというデータもあります。

 

ファンケル「大豆イソフラボンプラス」

pms サプリ 薬局

服用:1日1粒
価格:1615円(30日分)/4320円(90日分)
(1粒あたり・大豆イソフラボンを25mg配合)

>大豆イソフラボンプラスを楽天でチェックしてみる

>大豆イソフラボンプラスをAmazonでチェックしてみる

 

DHC「大豆イソフラボン」

pms サプリ 薬局

服用:1日2粒(30日分)
価格:810円(税抜き)
(1粒あたり・大豆イソフラボンを20mg配合)

>DHC 大豆イソフラボンを楽天でチェックしてみる

>DHC 大豆イソフラボンをAmazonでチェックしてみる

 

ネイチャーメイド「大豆イソフラボン」60粒

pms サプリ 薬局

服用:1日1粒(60日分)
価格:1814円
(1粒あたり・大豆イソフラボンを25mg配合)

>ネイチャーメイド 大豆イソフラボンを楽天でチェックしてみる

>ネイチャーメイド 大豆イソフラボンをAmazonでチェックしてみる

 

ディアナチュラ「大豆イソフラボン レッドクローバー」

pms サプリ 薬局

服用:1日1粒(30日分)
価格:1296円
(1粒あたり・大豆イソフラボンを26mg配合)

>大豆イソフラボン レッドクローバーを楽天でチェックしてみる

>大豆イソフラボン レッドクローバーをAmazonでチェックしてみる

pmsのサプリ、薬局でどれを選ぼう・・まとめ

pmsのサプリで、薬局やドラッグストアで買えるものを選んでみました。

・佐藤製薬「チェストツリー 140粒」・・2950円
・ゼリア新薬「プレフェミン」・・1800円(30日分)
・DHC「ピクノジェノール・PB」・・2381円(30日分)

・ファンケル「大豆イソフラボンプラス」・・1615円(30日分)
・DHC「大豆イソフラボン」・・810円(30日分)
・ネイチャーメイド「大豆イソフラボン」・・1814円(60日分)
・ディアナチュラ「大豆イソフラボン レッドクローバー」・・1296円(30日分)

実際に薬局やドラッグストアに行ってみると分かるのですが、だいたいどこの薬局でも見かけるサプリといえば・・

カルシウム、ブルーベリー、ヘム鉄、亜鉛、コラーゲン
ビタミン類では、マルチビタミン、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE
・・などなど。

サプリの売り場面積の広いところでは、これに加えて、
グルコサミン、コエンザイム、DHA、EPA、アミノ酸、葉酸、イソフラボン・・などもよく置いてあります。

店頭でもよく見かけるイソフラボンはさておき。ピクノジェノールやチェストツリーは、店頭に並ぶサプリとしてはマイナーなので、小さいドラッグストアなどに置いてあることはなかなかありません。大きい薬局でも取り扱いが少ないかもしれません。

「薬局で買えるサプリ」ということで紹介しておいて申し訳ないのですが、ピクノジェノールやチェストツリーは、薬局の店頭で探すよりも、ネットでサクッと購入した方がラクだと思います。
(逆にプレフェミンはネットでは買えず、店頭でしか買えません)

薬局ではなかなか売っていませんが、管理人的にはpmsサプリといえば、ピクノジェノールかチェストツリー配合のものがベストだと思っています。ネットでしか買えませんが、当サイトで紹介しているチェストツリー配合のサプリなども、選択肢のひとつに入れてみてくださいね!
 

執筆者:さつき

コメントを残す